福岡県・福岡市のリフォーム/リペアはリペア・グランディールへ。短工期、費用は従来価格の3分の1から5分の1に。

リペアグランディール


リペアグランディール

  • お問い合わせ
  • ウッドリペアの特徴
  • 施工事例
  • 対応色
  • 会社理念
  • バスルームリフォーム
  • キッチン
  • トイレ
  • 洗面台
  • 施工実績
  • よくある質問
  • その他のリフォーム工事
  • デザインシート | 区画線/舗装
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 大家様・オーナー様向け「現場見学会」「セルフリフォーム講習会」実施中!詳しくはお問い合わせ下さい
  • 会社案内
  • となりの大家さん

ウッドリペアはアメリカで100年以上前の、アンティーク柱時計・家具・絵画の額縁等を修復するために生まれた技術です。

色合いを再生する難しさから、これまで出来なかった椅子・テーブル等の家具や、フローリング・柱・階段などのあらゆる建築木部まで、幅広く再生・修復します。

特に、古いアンティーク家具等を対象とした場合、これまでの調色技術と大きく差が出ます。


アンティークの色合いをそのまま再現できる調色技術で、限りなくオリジナルに近い状態へと再生・修復いたします。

現在日本で多く使用されている技術は建築物件のフローリングなどにしか対応できないものが殆ど。
ウッドリペアは、これ以外にも家具・印刷合板、硬質レザー、陶磁器にも修復可能な技術です。


@新築物件での施主検査の前の木部修復(フローリング、ドアパネル等)に最適。

A引越し後の原状回復の木部修復に最適。

B高価なものや大切にしたい木製家具の修復に最適。

調色技術が素晴らしく、木材でもメイプル、マホガニー、ウォールナット、白木といった全く異なったカラー材質にも対応できます。



ページトップへ